ぱにーに通信

ぱにーにで支援する「仕事」とは

「仕事は、何をしているんですか?」 よく聞かれる質問です。 ぱにーにはパンやスイーツを作っているので「パンを作っています」とか、「パンを袋に入れたり、クッキーを作っています」とか、そう答えます。 サンドイッチを作っている

B型事業所について

今日は、1月10日に続いて、B型事業所について、書こうと思います。 A型事業所との一番の違いは、B型事業所は、「雇用型ではない」という事だと思います。 雇用ではないので、労働基準法も適応されませんので、最低賃金も適応され

A型事業所について

株式会社プレマスペースは、福祉事業所である事は、以前にも書きましたが 福祉事業所の名前が、「ぱにーに」「ぱにーに西町店」「ぱにーに湯梨浜店」になります。 そして、その事業所の中には、A型事業所とか、B型事業所とかあるので

ぱにーにが福祉事業所になった訳 その③

「お母さんのように、愛情たっぷりで、一緒に 頑張れば、皆んな笑顔になれる」 そう思って、障がいのある方々と共に働く道を 選び、福祉事業所をスタートした「ぱにーに」 「障がいがあっても無くても、共に助け合い、 協力して生き

ぱにーにが福祉事業所になった訳 その②

「株式会社プレマスペース」として、 新たに福祉事業所としての道を歩み始めた 障害者就労支援事業所「ぱにーに」 何故「プレマスペース」という名前にしたのか そして、その意味とは… その前に、私自身について書きたいのですが、

ぱにーに誕生秘話 その③

「ぱにーに」という名前は、どのようにして 付いたのかについて、お話しします(^^) 最初のお店は、お友達の持っている空き店舗を お借りしました。 旧河原町の河原城下にあるお店で、 元々は、おうどん屋さんでした。 飲食スペ

ぱにーに誕生秘話 その②

ぱにーに誕生秘話  その①でお話した様に、 機械をもらったら、パン屋さんになっちゃった という、お話しですが、 パンを習って、一通りのパンは焼けるように なっていましたが、頂いたパンの機械を見て ビックリ !! ボタンが

ぱにーに誕生秘話 その①

私は、長崎県生まれ。管理栄養士を目指し 福岡の大学に行った後、病院栄養士として 勤務。37歳の時、東京から主人の実家、 鳥取に引っ越して来ました。 その後、旧船岡町役場に臨職として3年勤務 しました。その時、船岡作業所に