2018年11月06日

広島に、商談に来ています。

台湾から帰って2日目、商談のため、
広島に来ています(^^)/

本当は、商談は明日ですが、車を運転しての
広島日帰りは、ちょっと、しんどそうなので、
泊りにしました。

お昼過ぎに、湯梨浜を出て中国道へ…。
途中、七塚原のサービスエリアに寄って
一休み  (o^^o)


47165B95-27D5-4BA3-8357-5EBFA71DBBE2.jpeg

いやぁ〜.秋ですねえ (*^ω^*)
ここでも、紅葉がお出迎え はっぱはっぱ


F233CBBA-F035-4535-B8C1-A6C1502CBCBE.jpeg


疲れも飛びますねぇ〜 ♪

夕方6時半過ぎに、ホテルに到着。
ちょっと疲れましたが、折角、広島に来たので

お好み焼きを食べに行くぞ〜 ٩( ᐛ )و

ホテルの人に聞いて、お好み焼き屋さんが
沢山集まっている「お好み村」に行く事に。

行ってビックリ️ (#^.^#)
ほとんど、9割が外国人観光客!!  


E94F6A30-8E7E-47FD-94E6-97D500B8AAE1.jpeg


しかも、欧米系の人達です。
団体で来られているので、1軒が15席位の
お店は、どこも満席です。
                         (写真右はお休みのお店)

全員外国の方というお店も何軒かありました。

おっと、又、写真を撮らずに、一口パクリ!


BFC15DD6-68AD-4239-9044-E0CB460BF1BD.jpeg


美味しい〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡
やっぱり、オタフクソースかなぁ光るハート

元気、出た〜〜ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
明日の商談、頑張りまーす !

posted by プレマスペース at 21:10| ♪湯梨浜店ニュース

ぱにーに誕生秘話 そのB

「ぱにーに」という名前は、どのようにして
付いたのかについて、お話しします(^^)

最初のお店は、お友達の持っている空き店舗を
お借りしました。

旧河原町の河原城下にあるお店で、
元々は、おうどん屋さんでした。

飲食スペースがあったので、パスタも一者に
出す事にしました。

つまり、「パンとパスタのお店」です。

ならば、イタリアの名前を付けなくちゃ…
と思い、県立図書館に一日中こもり、
何かいい名前はないかと、手当たり次第
イタリアに関する本を探して見ました。

親しみやすい名前で…
覚えやすい名前を…

そして、2つの候補に絞りました。

一つは、「カペッリー二」
             「 天使の髪の毛」という意味です。

二つ目は「パニーニ」
           「食事の時に食べるパン以外のパン」
             という意味です。

「天使の髪の毛」というのは可愛いけど、
「カペッリーニ」は、覚えにくいなぁ〜
という事で、「パニーニ」の方に決めました。

更に、イタリアンレストランは、
「リストランテ」という高級レストランと
「トラットリア」という大衆食堂があり、

ど〜考えても、高級レストランではないので、

親しみを込めて、

「トラットリア  パニーニ」と名付け、
誕生したのです(^^)/

当時は、「ぱにーに」は、カタカナでした。
実は、ロゴマークも今とは、ちょっと違ってい
ましたが、鳥取市内に移転するのをきっかけに
ロゴマークも現在の「ぱにーにくん」に変え、
「パニーニ」もひらがなの「ぱにーに」に
変えたのです。

「相田みつをさん」が心の師である私の為に
ロゴマークの「ぱにーに」は、毛筆で書いて
頂きました (^_^*)

その後「ぱにーに」は、普通のパン屋さんから
福祉事業所へと変わっていくのです。

つづく…

posted by プレマスペース at 01:53| ぱにーにについて